募集情報

プログラミング学習モニター&ご意見募集!!

昨日はプログラミング学習コンテンツの企画会議でした。
Neriba 企画コンテンツ会議 〜一生使えるプログラミングスキルを身に付ける〜『Neriba』は1フロアでイベントスペース兼、昼はコワーキングカフェ、夜はソーシャルバーになる大人の秘密基地。 カフェ・Bar部分は...

これは、これからNeribaを中心に僕が講師/コーチ/メンターとして主催していこうと思っている企画になります。

なにができるのか

Neribaがグランドオープン(12月中旬予定)しますと、カフェ、バー、レンタルスペース、宿泊施設など、他用途に適応できる場所になります。

そのため、プログラミングの学習スタイルとしても

・ レクチャー
→ ホワイトボードなどを使って講義

・ ワークショップ、もくもく会
→ 実際に作ってみながら学ぶ

・ 雑談スタイル
→ お茶でも飲みながら

・ 缶詰スタイル
→ 課題をクリアするまで帰らないぞ!

など、勉強したい人のニーズに合わせていろんなことができちゃいます。

また、ホスト側である僕が持っているスキルについてもざっと洗い出しをして、コンテンツの中身的にもそこそこ広範囲に対応できることを確認しました。

※ 僕がプログラミングコーチとして経験したこと思ったことなどは下記のマガジンにまとめています。参考にしてください。

では、なにが求められているのか

このように、設備面、学習スタイル、コンテンツ内容がフレキシブルなことはすごくいいことだと思うのですが、昨日の議題であがったのはむしろ、プログラミングを勉強したい人たちにフィットしたサービスを届けるにはどうしたらいいか?という問題でした。

端的に言うとリサーチが足りてないよね?ということ。

プログラミングを勉強したい、Neribaを利用したい、という潜在顧客とお会いして、生の声を聞いていくことが今一番の課題であると認識しました。

Just Do It!

というわけで、早速行動に移したことがいくつか。

▽ コンテンツ会議に参加してくれたマミさん(PHPの勉強をスタートしたばかり)に、プログラミング初心者目線でのご意見を引き続きいただくことに。

▽ プログラミング学習に興味が湧いてる人の目線で検索していただいて、響いた学習コンテンツのサンプルを集めてもらう → 複数人に依頼

▽ プログラミングを学習し始めたステータスの方を対象にこちらからアポイントを取り、現状の悩みや要望などをヒアリングさせてもらう → アポイント開始

ひとまずこんなところからはじめてます。
<h2>モニターさん&ご意見求む!</h2>
こういったリサーチ作業、ヒアリング作業は引き続き行っていく&拡大していきたいので、是非みなさんご協力ください!

シェア、コンタクト大歓迎です。
noteに直でもいいですし、Facebookの僕のアカウントNeribaのアカウントへご連絡いただければ随時対応します。

早ければ年明けからプログラミングの学習コンテンツを始動させたいと考えています。
実際に役に立つ学びの場を作っていきたい、そして、適切な料金設定で提供していきたいと思いますので、みなさんご協力のほどよろしくお願いします!!!